携帯サイト

携帯に送信
友だち追加

冷やす事は命を削ること!

体験から学んだ冷え取り コリ取り ゆがみ取り

〜冷やすことはを削ること!!〜


 近年、「冷えは病の元」といったことが一般でも知られるようになってきました。

しかしながら、現代の生活環境の中で冷えない身体づくりを

実践できてる方はほんのわずかだと思います。

冷えが体に与える影響は「風邪をひく」「冷えてお腹をこわす」

「腰痛が悪化する」「生理痛がつらくなる」「しもやけになる」
…などの事を

思い浮かべられる方がほとんどでしょう。

しかし実際には、それこそありとあらゆる病気

「ガンなど生命を左右する病気や不妊症など原因不明といった病気?」など

万病が冷えを根本的な原因として起こっているのです。冷えることによって


?自律神経の働きが狂い不定愁訴を起こす。

?血行が悪くなり冷える悪循環に入り込む。

?免疫力を低下させて深刻な病を引き起こす。

?コリがひどくなり身体がゆがみ、若さを保てなくなる。


実際、これまでご来院された方で冷えがなかった人はほとんどいません。

体調不良や病気の方は必ず冷えを持っていると言っても過言ではないでしょう。

勿論、元気な方でも現代の日本人は若年層を中心に低体温化をしていて将来、

病気や身体のゆがみの原因になっていくと思います。

冷えを取ることで難病を含む様々な病気が治癒していく

様子を何度も目撃してきましたが、実は私自身も体験者の一人なのです。

平成元年に「三年以内に失明する」と医師から宣告されました。

原因不明の病気で治療の方法もなく途方に暮れる日々の中、

元気で生き生きした人との出会いから健康に目覚め、

冷やさないことはもちろん、クセや生活習慣を見通し

コツコツ実践し続けてきた
結果、二十年を過ぎても

失明していないのです。医学的にはあり得ない症例のようです。

それどころか体力がアップしアレルギー性鼻炎、車酔い、

便秘などいくつかの症状も消え、そして今、

体質が変われば結果が変わる」という事実を身をもって

体験をさせていただいております。

病気になってから健康を語ることは大変なのです。

ですから、健康と思われている方も、気づいた時に健康習慣を

身につけて頂きたいのです。

当院では、冷え取りをベースに動作やクセの改善、

食生活の改善も合わせて提案させていただいております。