携帯サイト

携帯に送信
友だち追加

育てる、育む

2010-12-30 20:25:43 0 Comments

食育、保育、育児の「育」の字は、肉体を意味する「月」の上に、
胎児を象形する逆さになった「子」が乗っている姿です。
脳、肺、臓、腋、肝、胆、腎、骨、腸、肩、背、胸、腹、胴、
脇、腰、腕、肘、脚、膝
など、月のつく漢字を書き並べて、
食べ物の栄養素が身体の各部分をつくり、動かしていることを
イメージすると、私たちの身体は食べ物からできていることが
実感できます。「勝」という字にも月と力がついていて、
体力、気力、実力、能力の源も食にあることを物語っています。

一方、動詞の「育む」は親鳥が卵やひなを抱いて育てる
「羽含む」からきていると言います。親がわが子を養い、
可愛がる様子が目に浮かびませんか?

コメント

  1. コメントはありません
コメントをどうぞ
ハンドネーム・イニシャル可
非公開です。表示はされません。